MNP番号を発行

UQmobileでMNP予約番号を発行する方法

更新日:

UQモバイルからスマホの番号をそのまま他社へ乗り換えるには、MNP番号がひつようになります。できるだけ早くMNP番号を取る方法を紹介します。

UQモバイルでMNP番号を発行してもらう方法は現在は電話だけ

以前はパソコンやスマホからでも取得できたのですが、現在ではMy UQからの発行はおこなっていないので注意してください。

パソコンかスマホから取得する
my UQからMNP予約番号の発行が可能です。
※現在はネットから取得できません

UQお客さまセンターから取得する
UQmobileでは電話受付のみMNP予約番号の発行をしています。

 

MNP予約番号を取得するのに準備するもの

MNP予約番号を発行するのにはUQモバイルの暗証番号(契約時に決めたもの)の準備が必要です。

オペレーターに「解約する理由」を聞かれるのであらかじめ準備しておきましょう。理由として無難なのが、「自宅がUQモバイルの電波入りづらいので、他社へ乗り換えるためです」と回答しておけば問題ありません。さすがに電波の入りに関してはすぐに改善しませんからね。
※MNP(ナンバーポータビリティー)をするということはUQモバイルを解約するということになります

 

MNP予約番号を取得する手順

UQお客さまセンターへ電話

案内にしたがい「2」UQmobileについてを選択

次に「5」の契約内容の変更/他社へ乗り換えを選択

オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行したいのですが」と伝えて、暗証番号を聞かれたら伝えてください。暗証番号を忘れてしまったり、契約時の書類が見あたらない場合にでも生年月日や契約者住所などでも大丈夫なので安心してください。

MNPが決まったらMNP転出に関する手数料や、契約解除料金(2年縛りのプランや契約から13ヶ月経っていない方)の説明を聴きMNP番号発行の手続きが終わります。

これでMNP予約番号を発行できます。

MNP転出のさいに発生する手数料

MNP予約番号の発行するのに料金は発生しませんが、転出・解約に伴う手数料や違約金が発生します。

MNP転出手数料

UQモバイルから乗り換える先でMNP予約番号を使い申込みをし、MNP転入した時点で発生します。つまり、転出先のキャリアもしくは格安SIMのシムカードに切り替えたタイミングで手数料が発生するということです。

MNP転出手数料 3,000円(税抜)

契約解除料(違約金)

UQモバイルでは2種類の契約解除料金があります。

※スマホなどの本体代金の分割払いが終わっていない方は、端末代金の支払いが引き続き行われます。

おしゃべりプラン・ぴったりプラン

無料通話がセットになったプランですが、こちらはキャリアと同じように2年縛りのプランとなっています。

UQモバイルを使い始めた月を1ヶ月目とし、25ヶ月目が契約満了日にな翌月(26ヶ月目)が更新月となります。更新月であれば契約解除料は発生しませんが、以外であれば9,500円の契約解除料金を支払う必要があります。

※2016年1月にUQモバイルが開通したなら2018年2月が契約満了日で、2018年3月が更新月(契約解除料金がかからない月)となります

おしゃべりプラン・ぴったりプラン以外の方

UQモバイルを使い始めた月を1ヶ月目とし、12ヶ月未満でのMNP転出で9,500円の違約金が発生します。

※2016年1月にUQモバイルが開通したなら2017年1月から解除料がなくなりMNP手数料の3,000円のみで転出可能です

 

使っているSIMカードは返却しないと手数料はかかりません

お客様サポートに「解約後SIMカードの返却は不要でございます。お手元で破棄いただきますようお願いいたします。」と記載があるので、返却の必要はありません。

 

MNP番号を発行したら転入先で手続きするだけ

MNP予約番号は発行してもらえたでしょうか?
おもったよりはカンタンでしたのね?

あとは取得したMNP番号で転出先へ申し込みをすればMNP完了です。

もしも有効期限が切れてしまったら?

発行したMNP番号の有効期間は、番号発行日を含めて15日間が有効期限です。有効期限をすぎるとMNP番号がキャンセルされるので、再発行をしてください。







-MNP番号を発行
-, ,

Copyright© ネットの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.