MNP番号を発行

auのMNP番号を取得するのに必要な知識あります

更新日:

auからスマホの番号をそのまま他社へ乗り換えるには、MNP番号がひつようになります。できるだけ早くMNP番号を取る方法を紹介します。もちろんau沖縄セルラーをお使いの方も、同じ方法でMNP予約番号を発行できます。

auでMNP番号を発行してもらう方法は3種類ある

電話で発行
暗証番号や身分証明がなくても発行できる
おすすめ度

EZwebで発行
auケータイを持っていないと発行できない
おすすめ度

auショップで発行
あまりおすすめ出来ませんが、もっとも確実な方法です
おすすめ度

 

番号を取得するのに準備するもの

電話でMNP予約番号を発行するのに必要なのは携帯番号だけです。その他の方法で発行しようとすると、暗証番号や身分証明書が必要になってきます。

  • 携帯電話番号(使っているスマホやガラケーの電話番号)
  • 暗証番号(契約時に作成した4桁の暗証番号)
    ※電話で番号を発行する場合には必要ありません
  • 身分証明書(免許証や保険証)
    ※ソフトバンクの店舗で発行する場合に必要

 

電話で番号を発行してもらう手順

電話でMNP予約番号を発行する方法です。
auに限らずキャリアの場合は電話が最もおすすめです

auのMNP問い合わせ窓口に電話します。
窓口受付時間は9:00~20:00(年中無休)

auのMNP予約受付センター
0077-75470(auケータイ・その他の電話)

音声ガイダンスにしたがい「1」を入力

4桁の暗証番号を入力
※暗証番号がわからない場合は入力せずに待っていればオペレーターにつながります。

※オペレータにつながるまで時間がかかりますが、あまりにも長い場合はハンズフリーにしてテレビでも見ていましょう。
オペレーターにつながったら「MNP予約番号を発行したいのですが」と伝えてください。

契約者本人確認のため、生年月日や氏名などの契約者情報を聞かれます。

このタイミングで引き止め作戦がはじまりますが、素直に転出先や解約理由を伝えれば問題ありません。その後UQモバイルへの転入を勧められたりしますが、「もう◯◯へ転入します!」とキッパリ断ったほうが早いです。

また、ポイントなどで引き止める作戦もあるようですが、「auから転出するので、MNP番号を発行してください!」の一点張りで押し切りましょう。

順調にいけばMNP転出にかんする手数料や解約金などの説明があります。説明内容に同意をしMNP予約番号をSMSで送信してもらえるのですが、メモもとっておきましょう。

これで電話でMNP番号を発行してもらえました。

 

auケータイを使っていればEzwebで発行できる

ガラケーをお使いの方はMySoftBank(3Dケータイ版のみ発行できる)での発行が一番楽で早いです。

MySoftBankの受付時間
9:00~21:30

auケータイの「EZweb」ボタンを押す→最初の画面で「auお客様サポート」を選択→「申し込む/変更する」→「携帯番号ポータビリティー(MNP)」

この手順でMNP番号を発行してもらえます。ドコモやソフトバンクよりも手順が少ないですね。

 

auショップ(店舗)での発行

免許証や保険証などの身分証明書と、お使いの携帯電話(スマホ・auケータイ)を持ってauショップの窓口で発行できます。

しかし、ショップ店員さんにMNPでの解約を伝えるのはなんだか気まずいですよね。。。しかもショップは大概混雑しているので、かなり待たされます。ただ、一番確実な方法でもあるので、電話やEZwebが不安な方にはおすすめの方法です。

なんといっても、その場でメモも取れるし確認もしてもらえますからね。

 

MNP転出のさいに発生する手数料

MNP予約番号の発行するのに料金は発生しませんが、転出・解約に伴う手数料や違約金が発生します。

MNP転出手数料

auから乗り換える先でMNP予約番号を使い申込みをし、MNP転入した時点で発生します。つまり、転出先のキャリアもしくは格安SIMのシムカードに切り替えたタイミングで手数料が発生するということです。

MNP転出手数料 2,000円(税抜)

 

契約解除料(違約金)

auと2年契約で加入している場合には、更新月(契約解除料が発生しない月)以外でのMNP転出・解約には9,500円の契約解除料(違約金)が発生します。
※2016年3月末で契約期間が満了となる方から、契約満了月の翌請求月、翌々請求月の2カ月間が契約更新期間となります。

スマホなどの本体代金を分割払いが終わっていない方は、端末代金の支払いが引き続き行われます。

MNP番号を発行したら転入先で手続きするだけ

MNP予約番号は発行してもらえたでしょうか?
おもったよりはカンタンでしたのね?

あとは取得したMNP番号で転出先へ申し込みをすればMNP完了です。

発行したMNP番号の有効期間は、番号発行日を含めて15日間が有効期限です。有効期限をすぎるとMNP番号がキャンセルされるので、再発行をしてください。

-MNP番号を発行
-, , ,

Copyright© ネットの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.