MNP番号を発行

LINEモバイルのMNP予約番号の発行方法

更新日:

LINEモバイルからスマホの番号をそのまま他社へ乗り換えるには、MNP番号がひつようになります。できるだけ早くMNP番号を取る方法を紹介します。

LINEモバイルでMNP番号を発行してもらう方法はネットだけ

パソコンかスマホから取得する
マイページからMNP予約番号の発行が可能です。

MNP転出情報ページ

MNP予約番号を取得するのに準備するもの

予約番号を発行するのにはLINEモバイルのマイページへログインするIDとパスワードさえあればMNP予約番号を発行することができます。

 

MNP予約番号を取得する手順

Androidスマホ・iPhoneの場合

LINEモバイルマイページへログインしデータ残量の右にあるV型の矢印をタップ

出てきたメニューを下へスクロールし、「解約・MNP転出」メニューがあるので、そこをタップします。

解約・MNP転出ページへ移行しますから、下へスクロールしていき注意事項をよく読み発行するボタンをタップします。

契約者の氏名(カタカナ)、お使いの電話番号(契約電話番号)、契約者の生年月日を入力後に次へボタンをクリック

これでMNP予約番号を発行できます。

パソコンを使って取得する方法

LINEモバイルマイページへログインすると、左側メニュー内の”各種お手続き”のところに「解約・MNP転出」メニューがあるので、そこをクリックします。

解約・MNP転出ページへ移行しますから、下へスクロールしていき注意事項をよく読み発行するボタンをクリックします。

契約者の氏名(カタカナ)、お使いの電話番号(契約電話番号)、契約者の生年月日を入力後に次へボタンをクリック

これでMNP予約番号を発行できます。

MNP転出のさいに発生する手数料

MNP予約番号の発行するのに料金は発生しませんが、転出・解約に伴う手数料や違約金が発生します。

MNP転出手数料

LINEモバイルから乗り換える先でMNP予約番号を使い申込みをし、MNP転入した時点で発生します。つまり、転出先のキャリアもしくは格安SIMのシムカードに切り替えたタイミングで手数料が発生するということです。

MNP転出手数料 3,000円(税抜)

 

契約解除料(違約金)

MNP転出するということはLINEモバイルを解約するということになるので、通話付きプランを契約中の場合は利用開始の翌月から12ヶ月目の末日までの解約で9,800円(税抜)が発生します。
LINEモバイルの開通月の翌月から13ヶ月経過していれば、解約金は発生しません。

解約金のあつかいは、キャリアと格安SIMで大きく異なる点です。

しかし、スマホなどの本体代金の分割払いが終わっていない方は、端末代金の支払いが引き続き行われます。

 

使っているSIMカードは返却しないと手数料がかかる

SIMカード返却先
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏501 LINEモバイル株式会社 解約窓口

SIMカード返却しないでいると再発行料として3,000円(税抜)が請求されてしまいます。

 

MNP番号を発行したら転入先で手続きするだけ

MNP予約番号は発行してもらえたでしょうか?
おもったよりはカンタンでしたのね?

あとは取得したMNP番号で転出先へ申し込みをすればMNP完了です。

もしも有効期限が切れてしまったら?

発行したMNP番号の有効期間は、番号発行日を含めて15日間が有効期限です。有効期限をすぎるとMNP番号がキャンセルされるので、再発行をしてください。







-MNP番号を発行
-, ,

Copyright© ネットの知恵袋 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.